Loading...

お客様の声

ブラックウォールナット×sinkaiブルー

ブラックウォールナット一枚板に深海40mの海をイメージしたsinkaiブルーで仕上げました。ダイバーのお客様に気に入って頂ける深みのある綺麗な表情に仕上げました。

〈O様〉
本日は納品ありがとうございました。
ネットや実店舗を回りながら私たちの希望のレジンテーブルを製作してもらえるところを探しているところRESIN-SPACEさんにたどり着き、倉庫見学させていただきました。

まず製作していただいたレジンテーブル本当にカッコイイです。
本当にイメージ通り、むしろここまで綺麗な色味にしていただき想像を超えるカッコよさです。
深海の深い色味があり、パラオなど水深の深いところを船上から見るとこんな色味です。
ダイビングが趣味の年間何本も潜るダイバーですが、私たちの好きな海の色味が丁寧に再現され、自宅の中心にあり本当に美しいです。

裏から光が入ると更に綺麗になり、ダイビング中の光の伸びの通りです。
このテーブルを中心にこれからリフォームする予定ですが、テーブルの裏から光がカッコよくあたるよう床にLED埋め込んでもらいますね。

本当にここまでのものができるとは思っておらず、とてもきれいで藤原さんのこだわりのおかげでこんなきれいなテーブルが完成し非常に満足しております。
是非裏にサイン書いてください(笑)

倉庫見学もとても楽しく、自ら選んだ木で、自ら選んだ節の部分や配置でテーブルをデザインし、とても楽しかったです。
追加でレジンの家具頼むかもしれませんが、今後共よろしくお願いします。


納品先  愛知県

天板   ウォールナット一枚板×sinkaiブルー

サイズ  w2000×d950×t40×h350mm

    木製ロ字脚(リバーテーブル特別仕様)

塗装   セラウッド塗装


製作の様子

この度はご感想の通り、倉庫見学にてご購入いただきました。
お客様には明確なレジンの色味のご希望がありました。ご夫婦そろってダイビングが趣味とのことで「深海40m」のご指定でした。
レジンの色味を、画像やイメージの詳細を確認し、お客様と製作者の認識の違いが無いようすり合わせを実施しました。 一枚板をご指定の後に「この一枚板の節の部分が入るように!ここを洞窟のように表現して!」 等お客様のご希望を伺いました。





このように一枚板の配置をご相談・決定後、レジンの色味・脚・塗装など決定していきます。
各種サンプル準備しておりますので、目で見ながら本当にレジンテーブルが好きな職人と相談しながらご希望のレジンテーブルの仕様を決定します。
お客様が率先してデザイン進めるのも良いですし、または気に入って頂いた一枚板から「こんなデザインは?」「こっちのデザインは?」とご提案し続けます。その中でお客様と一緒にレジンテーブルのデザイン進めさせていただきます。
レジンテーブルのデザイナー兼製作者がしっかりご相談にのりますので、お客様の本当に欲しい「カタチ」を決めていただけます。
ご注文後、納期に応じて製作していきます。



お客様が製作風景を実際に見ているかのように、製作工程を動画にまとめご紹介させていただきます。
自分のテーブルを、自分で製作しているかのように分かりやすくご紹介させていただきます。
お客様が選んだ気がどんどん製作されていく工程を見れるのは、大変ご好評を頂いております。
納品も基本的には職人配送、遠方の方にはヤマトツーマンデリバリーで丁寧にお届けさせていただきます。



倉庫見学できない遠方のお客様にもご希望を伺えれば、画像またはPDFにてデザインのご提案させていただき、詳細打ち合わせはオーダーフォームにて確認させていたきます。
倉庫見学無しでのご購入も多数受注しておりますので、下記お問合せ画像をクリック・タッチしてお気軽にお問い合わせください。

≫納品事例をもっと見る

≫倉庫で決めるレジンテーブルを見る

≫ブログで製作風景を見る